東京新宿の花魁・女装・男装・コスプレの体験変身写真撮影ならお任せください。TaiwanThailand

ドラァグクイーン撮影・体験とは

  • HOME »
  • ドラァグクイーン撮影・体験とは

東京新宿でドラァグクイーン体験撮影ができる変身写真スタジオ女装サロン「麗」

ドラァグクイーン

ドラァグクイーンは簡単にいうと派手なショー向けの女装スタイル。
変身写真スタジオ女装サロン麗ではそんな花魁を東京で体験撮影する事ができます。
アクセスも新宿駅、新宿御苑駅から近くお手軽に利用することが可能です。

東京にお住い以外の方でもお出かけ、旅行ついでに思い出づくりをする事が可能です。

 

撮影コース一覧

 

ドラァグクイーンとは

ドラァグクイーンとは本来、男性の同性愛者が恋愛の対象になる為に生まれた異性装の一つで、ドレスや衣装を派手に身にまとい、化粧を厚くし男性が理想像として求める女性の性を演出するもので、通常の女装よりもショー向けのスタイルです。
語源はざまざまあるが、記録としては1870年が最も古く演劇の隠語として使われていた説が有力で、『dressed as a girl』(女性のように装う)の略という説などもある。
ドラァグクイーンはドラッグクイーンとも呼ぶがdrug(薬物)と区別するためにドラァグと表記することが多い。

 

日本人のドラァグレース

日本のドラァグクイーンで有名人はマツコデラックスやミッツ・マングローブ、ナジャ・グランディーバなどがいる。近年では女性がドラァグクイーンをすることも増えてきており、モデルの水原希子がパーティーやハロウィンで披露し人気となっている。また2019年4・5月からドラァグクイーンの三浦春馬と小池徹平がW主演を務める、ブロードウェイミュージカル「キンキーブーツ」の再演が決定し更にドラァグクイーンの知名度が上がっている。

 

ル・ポールのドラァグ・レース

2009年から始まり今年の公開が決まっているアメリカの人気リアリティーショー『ル・ポールのドラァグ・レース』。
ドラァグクイーンのカリスマ「ル・ポール」が司会でドラァグクイーンたちがカリスマ性やユニーク、才能などで競い合いアメリカズ・ネクスト・ドラァグ・スーパースターの称号と賞金10万ドルを目指す番組。

このル・ポールのドラァグ・レースの人気に伴い、当スタジオではテレビのようなドラァグクィーンに変身撮影したいというお客様が急上昇中!
男性はもちろん女性も変身可能ですので、非日常の素敵な体験をしてみてはいかがでしょうか。

 

ドラァグクイーンコース

PAGETOP
Copyright(C)女装・男装・コスプレ・花魁体験変身写真スタジオ「麗」 All Rights Reserved